Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーケティングの基本

こんにちは。税理士の山内です。

今日のブログでは、マーケティングの基本的なことをお伝えします。


マーケティングというと、大企業にしか関係ないことだと思い込んでいる人が多いですね。

しかし、これから起業・創業する人こそ、マーケティングは大切です。


ほとんどの創業者はスモールビジネスから始まるはずです。

創業したばかりのスモールビジネスの段階では「売る」ための営業マンや、人手をあまりかけられないはずです。

経営資源が少なく、利益確保に苦しい創業段階の人ほど、マーケティングが重要なのです。


一言で言えば、マーケティングとは、「売れる仕組みづくり」です。

市場が求めている「モノ」や「コト」は何か、ということから分析し、プランを展開していく手法が取られます。


くれぐれも、「売り込む手段=セリング(selling)」と混同しないでください。

こちらは先に商品やサービスありきの考え方です。

マーケティング(Market-ing)、マーケット・インの発想とは、そもそもが違います。


マーケティングの基本フローは以下のとおりです。

1.市場環境の分析

2.標的市場の設定

3.ポジショニング分析

4.リサーチ

5.商品開発改良

6.価格設定

7.コミュニケーション戦略

8.流通戦略


このうち、1の「市場環境の分析」と4の「リサーチ」、5の「商品開発改良」がマーケティングだと思い込まれているようですね。

実は、マーケティングにとって大切で、忘れられがちなのが、2の「標的市場の設定」と3の自らの「ポジショニング分析」です。


7の「コミュニケーション戦略」も、単なる広告・宣伝と勘違いしがちですね。

広告・宣伝を含めてもっと広く顧客との接点を捉える必要があります。


マーケティングとは、ある市場に対し、商品やサービスが売れるための仕組みを作っていく一連の活動です。

どういう相手に、どんな商品を見せ、どんな説明の仕方で、どんな値段なら買う気になるのか。

そういうことを考え、企画し、行動すること全体像がマーケティング活動だと思ってください。


よく言われることですが、マーケティングの「4P」という言葉があります。

・Product(製品)
・Place(場所、市場)
・Price(価格)
・Promotion(販売促進)

この4つが関連し、相乗することが、マーケティング、つまり売れる仕組みづくりです。


スモールビジネスである創業者の人は、ぜひ、マーケティングという言葉を今一度考え直してみましょう。


-------------------------------------------------
税理士・山内司 / 山内会計事務所 【石川県金沢市】
〒 920-0993 金沢市下本多町6番丁40-1
TEL:076-263-1490 

メルマガ【実録】会社設立と起業の実践ノート
メルマガ【資金繰りと会社再生】実践セミナー
メルマガ【会社の税金と節税・基本のキホン】
-------------------------------------------------

Appendix

【会社設立サポートセンター金沢】


会社設立の手数料がたった39,000円~!

「なるべく費用をかけずに会社設立したい」

「めんどうな手続きは、代行してほしい」

など、さまざまなご要望に対応しております。

地元の税理士が経営している会社だから、創業後の決算や税金も安心!

プロフィール

会社設立サポートセンター金沢 代表・税理士 山内司

Author:会社設立サポートセンター金沢 代表・税理士 山内司
-----------------------------------
1967年生まれ。47歳。
北陸税理士会金沢支部所属。

民間企業勤務の後に独立し、2002年(平成14年)に山内会計事務所。

事務所設立以来、数多くの起業希望者にセミナーや個別相談などでサポート。

事務所所在地:
石川県金沢市下本多町6-40-1
フリーダイヤル TEL:0120-941-401

無料相談お申込み、お問合せはこちら

会社設立の料金表
 
会社概要・プロフィール
 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。